宇宙ヨットIKAROS(イカロス)の誕生と航海

折悪しくインフルエンザが流行し始め、三小・七小では学級閉鎖のクラスもあったため、出席者が激減するのでは?との不安の中での開催でしたが、そんな心配も杞憂に終わりました。
IKAROS2.JPG

2010年、地球から打ち上げられ世界で初めてのミッションを成し遂げ、今でも地球と交信しながら、宇宙を旅しているソーラー電力セイル実証機「IKAROS(イカロス)」って知っていますか? 「イカロス」は、エンジンを使わないで宇宙を進む“宇宙ヨット”のような宇宙船です。「イカロス」ってどんな形をしているの? エンジンなしでどうやって動くの? など「イカロス」のヒミツや宇宙のふしぎを、「イカロス」の開発にあたった、宇宙航空研究開発機構(JAXA)宇宙科学研究所の森治先生にお話ししていただきました。ペーパークラフトによるイカロス君のミニ模型作りもしました。

子どもたちも大人たちもスゴイ真剣に聞いていました。
宇宙好きの子どもたちにはたまらない魅力のようです。
IKAROS1.jpg

何より森先生が本当に楽しそうにイカロスのことを語る姿が
なんともおもちゃで夢中になって遊んでいる子どもみたいで
ついつい引き込まれ、時間が……
IKAROS3.JPG

でも、アンケートには「時間が短すぎた」、つまりもっともっと先生の話が聞きたかったようです。

森先生、ありがとうございました!
また、ご協力くださいましたNPO法人きらめきライフ多摩のみなさま、ありがとうございました。

コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):