防災教育

  1. HOME >
  2. 防災教育
自分の命は自分で守る。命を守る防災教育で生き抜く力を育てています。

◆小中学校での防災授業
 小・中一貫教育の強みを生かして、義務教育9年間の防災教育をカリキュラム化。ゲストティチャーとして、あるいはコーディネーターとして、子どもたちが身に付けるべき力を授けてくださる方々をつないでいます。また、今年度は小金井市立緑小学校5年生でも授業をさせていただきました。
  ・小学1,2年生(低学年)⇒自分の命を守るために必要なことを身に付ける
  ・小学3,4年生(中学年)⇒公共を学ぶ学年に合わせて、公助を知る
  ・小学5,6年生(高学年)⇒小学校で学んだことを生かして、自分にできることを考える
  ・中学生(1~3年生)  ⇒地域の担い手としての自覚を持ち、共助の視点で考える
防災1 防災5 防災4 防災3 防災2 四中防災3年 地域防災 防災テキスト

「防災」はみんなの課題。防災で学校と地域をつないでいます。
◆三鷹市総合防災訓練サポート
《駅前地区・連雀地区訓練》
《メーン会場》 
四中生、一中生への放課後事前指導をコーディネ―ト、日赤奉仕団、防災課と共に中学生を指導します。
防災6 DSC01700.JPG

◆山中睦会
三鷹市がんばる地域応援プロジェクトで、町会の防災マップを作成しました。町会の活性化をお手伝い。